今、この時にこそ、 韓日共助会の使命と役割を思う ―キリストによる出会いの意味するもの  飯島 信

【京阪神修養会講演Ⅲ 共助会が歩んで来た歴史は、人格と人格との出会いの歴史 でした。私自身を振り返っても、安積力也さんから始まり、 奥田成孝先生や小笠原亮一さんとの出会いが今日の私を在らしめています。韓日共助会の歴史もま

Read more